スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練生活

久々に更新します!

訓練所に入ってからいろんなことに追われてなかなか更新できなかった…

思ってたよりもずっと忙しいです。



今日はせっかくなので訓練所での生活なんかをご紹介ビックリマーク

SMALL STEP


まずは入所前に聞いていたことと違っていたことです。



毎朝走る→走らない。運動はラジオ体操のみ!

もっと運動したい人は時間がある時に個人で。

体育館はあるし、筋トレができるマシンもけっこうあります。



勉強するのは語学と講座です。

私の場合語学は英語。

講座っていうのは国際協力とかについての講義とかのことです。

ほとんどの日はこれらをやって終わりますね。

あとは各種予防接種とかが入ってくる日もあるわけです。

ちなみに予防接種はだいたいの人が週1で受けます。



それで何が一番忙しいかというと…語学ショック!

英語の場合はホームクラスとテクニカルクラスの2つがあります。

午前中ホームクラスで日常会話などの基本的なことをやって、

午後にテクニカルクラスで現地での活動に必要な専門的なことをやるという仕組み。

特にテクニカルのほうが大変です。

講師によって授業のやり方はだいぶ違うみたいですがみんな苦戦してますね。

私も一週間に1回ワークショップをしなければいけないので準備に追われてます。



それからここでの生活はリーダー決めがけっこう多い。

生活班、語学をはじめ様々なことに対してリーダー決めをしますね。

私も生活班の班長とホームクラスリーダーに。

これまた忙しいんですよ。

いい経験だとは思いますが…



訓練所は国立公園内にあり周りは山で何もありません。

一番近いコンビニが歩いて30分くらい!

最寄の駅までバスで30分って感じです。

週に2回出張販売と称して訓練所内で物品を買えますがちょっと不便ですね。

バスの本数も少ないしダウン



外に出ると安達太良山がすぐ近くなので自然がいっぱいです。

SMALL STEP


時間が空いた時に散歩したりジョギングしたりする人がいっぱいいます。

SMALL STEP


SMALL STEP


SMALL STEP


私もその一人で夜は月や星がすごくきれいです。

SMALL STEP


ただ居室にクーラーがないので暑い…

現代人の生活に慣れすぎてたなぁとちょっと反省です。



こんな感じで毎日同じような生活を繰り返しています。

でもあっという間に7月ももうすぐ終わり叫び

時間がもっとほしい今日このごろですあせる
スポンサーサイト

疲れる…けど楽しい!

訓練始まって5日が過ぎ…。

先週はまだほとんどがオリエンテーションだったけど、

それだけでもけっこう疲れました。

英語は宿題に悪戦苦闘してますガーン

日記を英語で書くんです。

日本語でも何書けばいいか迷うのに…

まあこれからさらにいろいろと忙しくなるから、

もっと効率よくやらなきゃなぁ。



昨日は訓練開始後初めての休みだったので、

訓練仲間たちとはしゃぎながら下界に買い物に。

訓練所が山の中(標高650メートル?)なので、

下界に下りるまでが大変です。

歩いて20~30分で岳温泉という温泉街に着くんですが、

駅とか二本松市街はさらにバスで下りないとだめなんですねバス



いざ出発ということで写真を撮りながら歩いて岳温泉までいきました。

これは訓練所の敷地内にある「無事カエル」くん。

SMALL STEP


派遣から無事帰ってくるようにっていう意味を込めてるんでしょうね。

この日は買い物だけだけど、帰ってくるまでが遠足ですビックリマーク



みんなまだまだ若い(!?)ので歩いて岳温泉まで。

温泉街はこんな感じです。

SMALL STEP


仮装盆踊りが8月にあるみたいなのでみんなで行きたいですね。

ここには日本から独立した「ニコニコ共和国」も。

SMALL STEP


なんか3年ぐらい前に遊び感覚で温泉街をニコニコ共和国としたんですって!

ちゃんとニコニコ共和国時間もあるし、紙幣もあります。

SMALL STEP


この紙幣岳温泉街の店なんかでだけ使えるみたいです。

100円が100コスモになるというので私も100円分両替してもらいましたチョキ

ここでタクシーを待ってるわずかな時間にビールを買って飲むやつらも!!

のんべえ多いな。



駅周辺ではしまむらとかヨークベニマル、コメリなんか行ったんですが、

普段よりもテンションアップ。

なんか変にみんなはしゃいでましたべーっだ!

私も虫コナーズだったりファブリーズだったりをはしゃぎながらゲット。

街に出て思ったのは二本松の人たちは温かい!

気軽に話してくれるし、来る時も駅で熱烈な歓迎を受けたなぁ。



岳温泉では協力隊員なら250円で入れる温泉にえっ

鏡が池碧山亭という旅館です。

すごく立派な建物で温泉もすごくよかったです。

風呂あがりにはまたビールを飲む面々も!!

私はなつかしのラムネにしました。

ビール飲めないもんで…



そんな感じで下界との接触も終了しました。

なんか記念撮影ばっかりしてましたね。

SMALL STEP


SMALL STEP


SMALL STEP


SMALL STEP


すごく楽しかったっす。



また1週間始まるので、

浮世離れした生活をがんばりまーすアップ




訓練開始です

昨日訓練所に入所。


そして今日無事に入所式を終えましたチョキ

SMALL STEP


いやー、想像以上に個性あふれる人たちばっかりえっ


199の個性が集まりました。




昨日、今日とオリエンテーション中心でまだ本格的な訓練は始まってませんが、


なんかバタバタしてました。


係決めでは班長になってしまったし…あせる


でもそれはそれでなかなかできないことなんで楽しいかなと思ってます。




今日は入所式の後に地元福島出身ということで、


さっそく取材も受けましたねグッド!


福島県内の新聞社らしいので明日か明後日には載るのかな?


毎朝チェックしよう!




昼には懇親会があって講師の方たちを交えての立食パーティークラッカー


例のごとくパーティ野郎エイチくんと外国人講師に片っぱしからアタック!!


片言でしか話せなかったけどあっという間のGreat timeでした。




その後は英語のテストもあったりしていつの間にか1日が終わってました。


こんな感じで2ヵ月過ぎていくんだろうな。


明日から徐々に講座が始まっていくみたいなので、


猪突猛進でがんばります。





月日って…

青年海外協力隊に参加するために実家に戻って約1週間。


2、3年ぶりに地元に戻って月日の流れを感じました。




実家のほうの街外れはそんなに変化はなかったんですが、


街中は激変!


本屋がなくなってドンキホーテができてたり、


スーパーセンターがヨークベニマルになってたり。

SMALL STEP


ところで福島県外の人はイトーヨーカドーは知ってるけどヨークベニマルは知らないっていう人がほとんど。


福島県内だけなのかなはてなマーク




話はずれましたが、


こんなふうに昔あった店がなくなってたり、新しい店ができてたりするのはざらで、


駅の近代化!?も起きていてびっくりです。

SMALL STEP


こんなに小ぎれいになって立派なビルも建っちゃって


駅までの道もかなり整備されてました。




それから地元の方言にもちょっと違和感感じてしまいました。


ずっと聞いてなかったからなんか変な感じ。


どこに行ってもなまってる~って思っちゃったショック!




やっぱり2年ってけっこうな月日なんだなぁと実感。


2年後帰国したときにどんなカルチャーショックが待っているのか…


それはそれで面白い気もしますがにひひ


日本でどんなことが起こっているかなどはネットがつながるから大丈夫だとは思うけど。


流行とかには完全に置いていかれるんだろうな。


特に流行の歌は完璧にアウトでしょうね。


すでに今置いてきぼり状態ですからダウン




人生の中の2年はほんの一部かもしれないけど変化を起こすには十分な期間。


自分の中にいい変化を起こせればと思いますが、


まずは明日からの訓練元気に行ってきますチョキ

準備万端!!

訓練に向けての準備も終わり今日宅配便へ。


これであとは行くだけです。


結局送ったのはスーツケース1個(研修で一緒だった人はご存知のあのデカケースです)チョキ


持って行くのは普通のリュックにパソコンバッグ。


2ヵ月なんでこんなもんでしょビックリマーク





そして今日もジョギングに。


今日は沼之内弁財天にちょっと寄ってみました。


SMALL STEP




女の神様である弁天様の神社ということで、


カップルで訪れると別れるという言い伝えのあるところなんです。


たしか京都の弁天様の神社も同じ言い伝えがあるらしいですね。


新潟の弥彦神社は男の神様ですが、同じ言い伝えがあります。


神様もっと心広く持とうよなんてちょっと思ってしまいます…





この弁才天には賢沼という沼?があり天然記念物の賢沼うなぎの生息地なんですって。


今日初めて知りましたショック!


子どもの時に来たことあるんですが、いいかげんに見てたんだなぁ。


鯉もいて小学校の時人面魚がいるって噂になったことを思い出しましたね。


懐かしい…


そんな感じで思い出を振り返りながら走ってました。





訓練中走るらしいですがたぶんそんなにハードなことはやらないんでしょうね。


けがされると困るようなこと書いてあったので。


体育会系の私としてはどうせなら思いっきりやりたいんですがダウン





ほかの隊員のブログなんか見てるとけっこう荷物の悩みや訓練の不安があるみたいです。


その点私はあんまり荷物で悩まなかったし、不安もあんまりないなぁ。


昔はすごく考え込む性格だったんですけど、


年を取るうちに「考えても解決しないものを考えていても時間の無駄だー!」と変な悟りを開き、


やってみないとわからないことや行ってみないとわからないことについては深く考えないようになりました。


それがよかったのかどうかはわかりませんが、


その分アクティブに行動できるようになったかなと思います。


楽観的なだけかもしれませんけどねにひひ





そんな感じで訓練前の準備も入所案内に書いてある物だけは忘れないようにすればとりあえず大丈夫でしょってな感じに。


訓練も2ヵ月なんてあっという間だし、絶対楽しいと変な確信。


こんな長期に渡る大勢での集団生活なんてもう経験できないだろうし。


せっかくの機会なんだから楽しまなきゃだめです。


まあ正確な人数はわかりませんが、かなりの人数なので色々あるとは思いますが、


しっかりやることはやってはっちゃける時は思いっきり。


みなさんバカになりましょ~アップ





遠くの人はもう明日には出発するんですかねはてなマーク


二本松のみなさん、2ヵ月間よろしくお願いします。訓練所で会いましょーグッド!


駒ヶ根のみなさん、訓練所は違いますが2ヵ月間一緒にがんばりましょう。情報交換しましょうね。


そして何より楽しみましょう!!

勝手におすすめ

荷物も詰め終わりあとは送っていざ二本松にってことで小休憩。


まあ、勉強しなきゃいけないんですが息抜きは必要でしょ!?





私の息抜きは推理小説を読むこと。


子どもの頃から好きでシャーロックホームズよく読んでました。


NHKの海外ドラマも好きだったなぁ。


ホームズ役のジェレミー・ブレッドさんがとにかくよかった。


ホームズのイメージにぴったりで最高でしたね。





それはともかく久々に推理小説を読もうと買ったのがこれ。


SMALL STEP




高田崇史さんのQEDシリーズ!


このシリーズ最初からずっと読んでいるんですが、


いつの間にか文庫で読んでいないのが3作もあり、


読まなきゃと思い買いました。





このシリーズの面白さはなんといっても歴史の謎と絡めているところ。


歴史の謎をひも解きながら殺人事件を解決していくんです。


今まで疑問に思ってなかったことが実は、みたいなのが多くて本当に面白いし、


実際にそこに旅行に行ってみたくなります。


ただ歴史の説明で難しい漢字がいっぱい出てくるのでそこは覚悟してください。


文系推理小説ですね。





高田さんのほかの作品もおすすめです。


千葉千波シリーズは日常推理小説。


殺人事件ではなく、登場人物たちの日常で起きた謎を解明するというものです。


ちょっとしたパズル的な問題もありなかなかおもしろいですよ。


くだらない問題もあるので楽しく読めます。


また「麻呂の酩酊事件簿」もまた違うタッチでいい!


この人の作品は多彩なので好き嫌い激しくてもどれかはヒットすると思います。





いつの間にか解説みたいになってますが、


この機会にいろいろ勝手におすすめさせていただきます。


記憶をもとにしているので間違ってたらすいませんあせる





高田さんのQEDシリーズは文系な感じですが、


理系といったら森博嗣さんです。


私は犀川&萌絵シリーズしか読んでませんが、


数学的、物理的でおもしろい。


16進法なんかが出てきた時には思わず紙に書き出して考えちゃいました


「笑わない数学者」のビリヤードの問題も真剣に考えたなぁ。


理系のほうが好きという方はこちらがおすすめです。





高田さん、森さんの作品に共通しているのが登場人物が魅力的ということ。


登場人物の人間模様なんかも楽しみだったりするんですよね。





日本人でほかにおすすめなのは綾辻行人さん。


特に館シリーズの1作目「十角館の殺人」と「殺人方程式」はおもしろかった。


やられたーっていう感じでしたね。


綾辻さんはいつだったかクリスマスの深夜に放送された、


犯人とトリックを当てたら100万円っていう推理ドラマの監修もしてましたね。


おもしろい企画だったのにその年だけだったなぁ…ダウン





それから加納朋子さんを忘れてはいけません。


この人のは日常推理小説です。


おすすめはななつのこシリーズと「掌の中の小鳥」。


特に「掌の中の小鳥」は大好き。


登場人物はかっこいいし、何でこんなこと思いつくんだろって何度も思います。


ぜひ読んでみてください。





日常系でもう一人、北村薫さんです。


私と円紫さんシリーズですね。


「秋の花」はせつなかった。





東野圭吾さんといえばみなさん知っているとは思いますが、


私はこの人の「どちらかが彼女を殺した」が好きですね。


この小説犯人が明かされません。


自分で考えてくださいっていうものです。


巻末にヒントの袋とじがありますが、


それ読んでもけっこう難しかった記憶があります。


ちなみに第2作も出てますが私はこっちのほうが好きです。





海外でいうとやっぱりコナン・ドイル、アガサ・クリスティーは外せません。


シャーロックホームズは全部おすすめですが、


特に好きなのは「踊る人形」と「ボヘミアの醜聞」です。


「踊る人形」は暗号が出てきて心踊りました。


「ボヘミアの醜聞」はかの有名なアイリーンアドラーが出てきます。





アガサ・クリスティーの作品で好きなのはポアロのシリーズですね。


これもNHKでよくやってました。


これまた俳優さんぴったりでしたね。


ポアロの中で好きなのは「スズメバチの巣」と「オリエント急行の殺人」。


「スズメバチの巣」は親友の犯罪を未然に防ぐというものでぐっときましたね。


「オリエント急行の殺人」は有名なので結末を知っている方も多いとは思いますが、


知って読んでもおもしろいです。


それからポアロ最後の作品、「カーテン」もけっこう好きです。


究極の犯罪ですし、ポアロが…とびっくりします!!!


ポアロ以外では、有名な「そして誰もいなくなった」はやっぱりおもしろい。


綾辻さんの「十角館の殺人」もこれをもとにしてます。





ところで古畑任三郎にも友人の犯罪を未然に防ぐやつありましたね。


数字のゲームしてた回です。


それから藤原達也さんと石坂浩二さんの時の回が「カーテン」にちょっと似てるなと思いました。


影響受けてるんですかね?





ハードボイルドといえばレイモンド・チャンドラーの「長いお別れ」。


ハードボイルドって今まで敬遠しがちだったんですけど、


これを読んで変わりました。


ちゃんと謎はあるし解決していくフィリップマーロウかっけぇーグッド!


女版ハードボイルドとしてP・D・ジェイムズの「女には向かない職業」もおもしろいです。





まだまだ有栖川有栖さんとかエラリー・クイーンとかディクスン・カーとか…いろいろあるんですが、


今日はこのくらいに。





いろいろと紹介しましたが、


推理小説でおーって思うのって意外性があるものだと思います。


犯人の意外性、トリックの意外性などやられたって思うものがおもしろいんですよね。


やられたって思うけどその瞬間がたまらないわけです。


なので推理小説を読むときに現実的かどうかなんて考えないように。


現実的な推理小説なんて意外性なくてつまらないでしょ。





というわけで現実から離れておもいっきり楽しみたいと思います。


推理小説サイコーアップ

師匠、できました!

やっとできましたよ。ボール入れ。





5月の研修で知り合ったゆうこりん師匠にペットボトル入れの作り方を教えてもらい、


応用すればボール入れも作れるということなので挑戦!


ひも買ったはいいけど作らないまま研修直前になってしまい、


昨日から本格的に作り始めてさっきやっとできましたチョキ


SMALL STEP







作り方をちょっと解説です。


まずはホームセンターなどでこのようなひもを買います。


SMALL STEP




どんなひもでもできるんだろうけど、


麻のひもがいい感じです。





今回はボール入れなので2メートルのひもを20本用意。


SMALL STEP




ちなみにペットボトル入れだと1.45メートルを10本だったかな。


ひもの本数で大きさが変わり、長さで持ち手の長さを調節できるんです。





20本のうち1本を真ん中で折り、


残りにぐるっと巻きつけ端っこを輪になっているところに通します。


そしてぎゅっときつくしぼるとこんな感じ。


SMALL STEP




そうしたら隣あっているひもを2本ずつ結んでいきます。


結び目の間隔はできるだけ均一に!


SMALL STEP




それが全部終わったら今度はさっきと違う組み合わせで隣り合っているものを結びます。


そうするとこんな感じになるはず。


SMALL STEP




これをボールが入るくらいになるまで繰り返していけばOKグッド!





そうするとこんな感じになるんですね。


SMALL STEP




多少ばらついてしまったかなあせる


もう少し結び目の間隔狭くてもよかったかも。





あとは持ち手を作ります。


ひもの端を20本ずつにしてボールを入れた時にボールの真上に持ち手ができるように重ね合わせます。


重ね合わせたひもの真ん中に適当な長さのひもを最初にしたのと同じように2つ折りにしてぐるっと。


SMALL STEP




その後は左右にひもをきつくぐるぐる巻きに。


SMALL STEP




これで余ったひもを切って完成!!





…なんですが、私はちょっと改良しました。


ボールを入れやすくなおかつバランスよくしたいと思い、


持ち手は10本ずつで作り、残りを取り外しできるようにしてみました。


スラブ糸を使ってちょっと色合いを変えてみたりもして音譜


こんな感じに…


SMALL STEP




なんかごちゃごちゃしちゃったかな叫び


でもまあ、とりあえず完成したのでOKということで。


またピンバッジつけていきます。





引っ越す前にはバイト先の人にも教えたりして普及活動?もしたりしました。


訓練所でも師匠は普及活動するんでしょうね。


というかせざるを得なくなると思います(笑)


研修でもいろんな人から教えてって言われてましたからね。





こういうものを自分で作るって楽しいんですよね。


おすすめです。

塩屋崎

さてもう訓練まで日がないので今日一通りの買い物を済ませました。


あとはスーツケースに詰めるだけになったので、


ひとまず走ろうということに!





いや~、ここ最近疲れがたまっている感じがすごくてドクロ


朝起きるとだるい…


そんな時は運動!というわけです。


運動したあとの疲れってなんかすがすがしいし、


その日は気持ちよく眠れるんですよね。


何もしていない時にかいた汗は気持ち悪いけど、


運動した時の汗は気持ちいい。


そう思いません?





せっかく走るなら観光スポットまで行こうと思い、


目的地を塩屋崎灯台に設定。


太平洋に面しているのでずっと海沿いを快走。


昔学校へと通った道を走っていると、


この坂こんなに短かかったっけ?など子どものころの印象と違うところもありおもしろかったです。


それから自分の母校の中学校前に来るとバレー部全国大会出場の垂れ幕が!!!


強くなったんだな~。


私がいたころは県大会出場が精一杯だったのに…





そんなこんなで海沿いを走っていると、


ひばり街道の文字が。


SMALL STEP




塩屋崎って美空ひばりさんのみだれ髪の舞台ということで、


美空ひばりさんに関するものがいろいろとあるんです。


もうちょっと進むと永遠のひばり像があります。


SMALL STEP




ひばりさんの歌も流れるんですよ。


さらに進むとひばりさんの歌碑と哀悼碑が。


SMALL STEP




哀悼碑の前に来るとセンサーが反応してみだれ髪が流れます。


今日も平日だというのに何組か観光客が来てましたね。





そして塩屋崎といえば灯台です。


でも今日は霧がものすごかったガーン


太平洋こんな感じです。


SMALL STEP




波打ち際しか見えない。


灯台もほとんど見えず…かろうじてうっすらと。


SMALL STEP




さらに参観時間の4時も過ぎていたので近くで見れず…


ほんとついてないダウン





天気といえば天気予報を見たら、


訓練所入所まで晴れマークがないしょぼん


朝日見ようと思ってたのにーパンチ!


こんなに天気に恵まれないなんて、


梅雨だからしょうがないのか?


それともほかに何か原因が?





そんなこんなで行って帰ってきたら約6キロ。


運動は常日頃心がけてはいるんですが、


ここ最近遠ざかっていたので今日はちょっとばてました。


くそ~、ピーク時の体力とは雲泥の差!


少しでも取り戻すぞ~!!


体力が落ちているのを年のせいにはしたくないので!!


というわけで精進しますグッド!

事前学習!?

実家に戻ったら戻ったで転入手続きやら何やらであわただしい今日このごろ。

訓練までもう間もないということで、

入所案内を確認してたら…

事前学習の文字が!!

そういえばこれがあったー叫び



e-ラーニングないからと思いここ最近引越しに専念して完全に失念あせる

確認テストするって書いてあるしこれは残りの日数怠けてる暇な~い!

でも完璧に覚えないとだめなのかが疑問です。

ホームページの閲覧って書いてあるけど読むだけでいいのか?

それとも覚えろってこと?

とりあえずやれるところまでやるしかないですね。



そうやって考えてみるとけっこうやることあります。

もっとゆっくりできると考えてたけどそうはいかなそうです。

何より一番の敵は暑さ!

じめじめしていて集中力がそがれるー汗



でも事前学習、訓練の準備、英語の勉強、トレーニング、ボール入れ作りなど、

やらなければいけないこと、やりたいことが目白押しなので、

気合入れて突っ走るぞロケット

さらば新潟、ただいま福島

ついに新潟を去ることにビックリマーク

アパートの立会いを済ませていざ行くぞと思ったら荷物が重い…

大きな荷物は送ったんだけど小さな荷物がいっぱいで逆に運びづらいショック!

失敗したぁと思ったけどもう後の祭り。

ということでそのまま汗だくになりながら地道に駅まで歩きました。



実家につくまで長かったなぁ。

新潟駅まで1時間とちょっと。

そこからじいちゃん、ばあちゃんのところに寄って、

結局実家に着いたのは夜10時過ぎになりました。

久しぶりの実家何も変わってなかったです。



でも久しぶりにじいちゃんとばあちゃんに会えてよかったです。

頑健というわけにはいかないけどそれなりに元気そうでした。

会って思ったのはそれなりの月日が経っていたんだってこと。

自分の体力の衰えとかより久しぶりに会った人の変化で時間って感じません?

なんかしみじみと感じました。

心配もかけちゃってるんだろうな。

そんな心配を吹き飛ばせるように現地では元気にがんばろう!



さて新潟にどれぐらいいたのかを数えてみたら、

約9年!!

長かったようなあっという間だったような。



新潟駅では新潟に来て初めて見た風景をもう一度見たいと思い駅の外へ。

SMALL STEP


多少変わってるかもしれないけど駅前はだいたいこんな感じだったな。

感傷に浸ってしまいましたしょぼん



9年間いろんなことがあったなぁ。

笑ったり、泣いたり、喜んだり、迷ったり、怒ったり、失敗したり…

今の自分の選んだ道が最善のものだったのかはわかりません。

きっとわかることはないでしょう。

でも無駄なことは一つもなかったと思います。

どれか一つ欠けても青年海外協力隊にはたどりつけていなかったと思います。

いろんな人とも出会いました。

まったく連絡を取らなくなってしまった人たちもいます。

でもその人たちとの出会いがなかったら今こうしてブログを書いてることもなかったでしょう。

全部かけがえのないものなんですよね。

そういう人たちといつかまたどこかで会った時に、

胸を張って会えるようにこれから生きていきたいと強く思いました。



これからの2年間も無駄なことは何一つないはず。

帰って来た時自分がどう感じてるかが楽しみです。
プロフィール

hiro0513vow

Author:hiro0513vow
実家が地震で被災…
家族は無事だったけど日本全体が大変な時。
日本ががんばってる時だからこそJOCVとしてザンビアでがんばらないと!!
Japan will replant beautiful flowers again.
That is why I have to do my best in Zambia.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。